HID取り付け

エリミネーター250Vに取り付けていたのと同じHIDを車に装着しました。

このHID中華製かもしれないけど、同じ中華製だとしても明るいし

今のところエリミで使っていて、切れていないので信頼できそうなメーカーです。

装着するには穴が小さいのでブーツをカットする必要があります。

ハサミで切って穴を広げました。

20140927-DSC04549.jpg

HIDを取り付けるとこんな感じ

HIDとブーツの間に隙間が出来たので、ビニールテープをぐるぐる巻いて防水しました。

20140927-DSC04550.jpg

左側のヘッドライトは、細い鉄パイプが邪魔でライト交換すら出来ない!

なんてメンテナンス性が悪いんだ!

むちゃくちゃ手が痛かったのですが、隙間に無理やり手を突っ込んで

なんとか交換しました。

ここの作業が一番時間が掛かった・・・

20140927-DSC04551.jpg

バラストとイグナイターはこんな感じで取り付けました。

付属していたステーがペラペラで使えないものでしたが

取り敢えずこれを使って設置。

20140927-DSC04552.jpg

ヘッドライトリレーは右のフェンダーに取り付けました。

20140927-DSC04553.jpg

点灯テストして装着完了

カローラフィールダーのヘッドライトは反射部分が何故か青い

20140927-DSC04556.jpg

点灯直後は少し暗く青白いのですが、すぐに白くなります。

ちなみに色は実用性兼ねて6000Kです。

でも光軸いじってないせいかエリミにつけた時ほど明るく感じなかった・・・

35W固定を買ってしまったけど、これなら明るさが35-55Wまで調整できる方を

買えばよかったか?

フォグランプを55Wにしたいけど、バラストとイグナイターの取り付け場所がないんだよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。